Links

【音楽】  Click  ➡   音楽Links

木暮”shake”武彦
1960.3.8 東京都杉並区に生まれる。
レベッカ、レッドウォーリアーズのソングライター、ギタリストとして活躍。
89年渡米し厚見玲衣、ケネスアンドリューとカジノドライヴとして活動。
LA滞在中、10代の頃好きだったピンクフロイドを再発見し、以後、独自なサイケデリックギターを追求。
2003年、富士山麓に移住、ヘヴィーでスペイシーなバンド、Mtデリシャス結成。
2011年、自然へのトリップ感に満ちたアコースティックアルバム「水と光の魔法」発表。
▶   木暮shake武彦 official  You Tube チャンネル
▶   木暮 shake 武彦  You Tube チャンネル

N/Y Funk Shot!!
Dr:Jimi橋詰  Gu&Vo:米川英之  Ba:石川俊介  Key:中道勝彦

松崎ナオ
シンガー・ソングライター、ロックンローラー。  1998年デビュー。
「川べりの家」は NHK総合TV「ドキュメント72時間」テーマソング(放送中)。
バンド「鹿の一族」を結成、2017年本格的に活動開始。

LauLa
LauLa(ラウラ)とは、ハワイの古い言葉。
松井貴志(Vo,G)と、来海大(Vo,Uku)で、1999年にLauLaを結成し、湘南を拠点に活動を開始。
木が成長していく過程で、少しずつ広がる枝に葉がついていき、やがては大きな木になるというイメージ。 その葉が広がるように「大切なことを伝え広める」という意味。
ハワイアンナンバーのみならず、オリジナルナンバーを取り入れたライブスタイルで、ハワイアンイベント、ライブなどで活動中。

モノクローグ(2019.7.30解散)
2016年結成。 Vo.&Gt:タケトモアツキ、Ba:ミカミコウヘイ、Dr:武永ヨシアキ

死に損ないの深夜2時
千葉県柏市、東京都内を中心に活動中のアコースティックギター、ヴォーカルの2人組。パンクフォーク。
一詩(カズシ)。俊彰(トシアキ)。
▶   死に損ないの深夜2時「泪道」
▶   死に損ないの深夜2時「愚か者、愛にもがき苦しむ。」


【映画】  Click  ➡   映画Links

原田裕司
1976年生まれ。神奈川県出身。 20代前半、アジア各国を放浪する。
帰国後、映画を作ってみたいと思い、シナリオ講座に通い脚本を学ぶ。
27歳の時にビデオカメラ(Panasonic AG-DVX100)を購入し、独学で自主映画を撮り始める。
2011年制作「壁女」が国内短編映画祭で18冠を達成し、2013年には世界最大の短編映画祭であるフランス・クレルモンファラン国際短編映画祭でメディアテーク賞と審査員特別賞を受賞する。
最新作は青春Hシリーズ第31弾「できる子の証明」である。
▶  Yuji Harada   You Tube チャンネル

zampano theater
映画製作チーム  zampanotheater   (ザンパノシアター)。
Takaaki Watanabe(渡邉高章)脚本・監督・編集 日本大学芸術学部映画学科卒。
その後、映画やドラマの現場で制作部や演出部を経験し、2004年からzampanotheaterとして活動をはじめる。
現在、舞台やイベントの映像編集などにも携わる傍ら、映画製作を行っている。
▶  zampanotheater  You Tube チャンネル

金井純一
1983年埼玉県出身。
大学在学中よりドキュメンタリー作品をはじめとした映像作品を製作。
2007年伊参スタジオ映画祭にて「求愛」がシナリオ大賞を受賞。
2011年にはVIPO(映像産業振興機構)で選出され「ペダルの行方」を監督。
ドバイ国際映画祭でアジアアフリカ映画短編コンペティション部門に選ばれる。
2012年、短編「転校生」が第7回札幌国際短編映画祭にて最優秀監督賞、最優秀国内作品賞の2冠を達成。
第17回釜山国際映画祭ではソンジェ賞特別賞を受賞。
2013年11月公開の「ゆるせない、逢いたい」で劇場長編映画デビュー。
2013年釜山国際映画祭NewCurrents、香港アジア映画祭、モロッコマラケシュ映画祭、フランスウズール国際映画祭では観客賞を受賞した。
2014年公開の新作映画「さよならケーキとふしぎなランプ」は、吉祥寺バウスシアタークロージング作品に選ばれた。
2015年Panaspnicストラーダの短編WebCM「家族の夢」は再生回数100回を突破。
多方面で活躍をしている。

映像制作集団 三代川達
三代川達(みよかわたち)は日本大学芸術学部のOB・現役生によってスタートした映像制作団体。
メンバー各自がそれぞれ作品制作を行いながら、2006年の第1回上映会以来 定期的に上映会を開いてきました。
最近ではメンバーの活動も多岐にわたり、作品の枠を飛び越え、音楽・演劇・テレビ・WEB など 様々な分野に映像で関わっています。
メンバー:ワタナベカズキ、清水逸太郎、寺嶋夏生

柴田啓佑
1984年生まれ、静岡県静岡市出身。日本映画学校(現:日本映画大学)卒業。
「ヤギ、おまえのせいだ」は在学中に、脚本・監督。第6回 田辺・弁慶映画祭に入選。
「ひとまずすすめ」は、第8回 田辺・弁慶映画祭の、グランプリ、市民賞、女優賞、男優賞の4冠受賞、映文連(えいぶんれん)アワード2014の準グランプリなどを受賞された作品。


【俳優】  Click  ➡   俳優Links


【落語家】 Click  ➡   落語家Links
鈴々舎馬るこ (れいれいしゃ まるこ)
鈴々舎馬風 一門の落語家。 2017年春、真打昇進。


【お笑い】  Click  ➡   お笑いLinks

 前衛娯楽集団サンブリフターズ
リズム&ブリーフの伝統芸能

 ヤングⅢ(仮)  漫才師「三四郎・ぽ~くちょっぷ・笑撃戦隊」によるユニットライブ
▶  三四郎
▶  ぽ~くちょっぷ
▶  笑撃戦隊

ザンゼンジ(2015.12.19解散)
▶  三福エンターテイメント
▶  キズナ 武田裕司

尾米タケル之一座
2011年に結成された尾米タケル之一座は、コントや演劇などを発表している団体。
作・演出を担当するのは尾米タケル
▶  尾米タケル之一座  You Tubeチャンネル

【即興コメディ】日本即興コメディ協会

 敏感-ファイル
スクールJCA18期生。小学校からの同級生。相方に「かわいい」と言われムッとしながらツッコミをいれる服部が、ホントはあまり「かわいい」と思っていないボケの柘植の空想の世界に付き合ってあげる、仲良し漫才。
2013年12月5日より、敏感-ファイルが司会を務める『ざっくばらんTV』スタート。 (世田谷Webテレビ
▶  敏感-ファイルざっくばらんTV  Twitter

 魂ず
小橋川共佑(こばしがわきょうすけ) 、翁長 玄(おながげん) 。 スクールJCA20期生コンビ。
沖縄出身のコンビ。妙な持論を押し付ける翁長と、それに丸め込まれる小橋川。 2人とも理学療法士免許を取得しており、人体に詳しい。翁長は膝について研究し、学会で発表した経験を持つ。

バオバブ(2020.1.28解散)
▶  げん アメーバブログ ぼっち酒のすすめ
▶  久保 くぼ倉庫 YouTube チャンネル


【他】  Click  ➡   他Links
【創作紙芝居】 劇団・せたがや創作紙芝居
平成20年4月に立ち上げられた劇団。
物語の創作、オリジナル絵画、ナレーション、作曲と演奏、それぞれを劇団員が手掛けて一つにまとめる「日本独自の小さな総合芸術」を目指しています。
▶  劇団・せたがや創作紙芝居 Facebook

【地域活動団体】せたがやすまほ研究会

【地域活動ネットワーク組織】せたがや生涯現役ネットワーク
地域活動団体・事業者・大学・行政等、約60団体で構成し、連携・協力するネットワーク組織。
せたがや生涯現役ネットワーク事務局 (世田谷区生活文化部生涯推進課)

【演劇】 劇団バッコスの祭 (2016年解散)
“屈折のスタンダード”を追求する劇団。 アンネの日記、新撰組、ガリレオ・ガリレイ等、歴史上のネタを独特な切り口で大胆に再構成し、現代の真理を描く。 メッセージ性を重視しつつも割とコミカル。
豊島区の主催する池袋演劇祭において、「大賞」(50団体中1位)を含む5連続受賞を果たした。 2016年8月31日~9月4日、第30回公演『水質調査官』で解散。
▶  劇団バッコスの祭 Twitter
▶  劇団バッコスの祭  Facebook

【フリーライター】 森山智仁
1984年1月10日生まれ。 早稲田大学第一文学部卒。 2002年に劇団バッコスの祭を旗揚げし、脚本・演出を担当。
エンターテインメント性の高い歴史劇や、シュール&シニカルな現代劇を手掛けた。
2016年に劇団バッコスの祭を解散。
現在はコラムサイト「ホンネスト」その他でライター業を務める傍ら、主に小説を執筆している。

【クラフト】お城の模型紙工作

【クラフト】古社工芸(地図専門パズル製作)

【イラストレーター】フジコ
山口県萩市に生まれ毎年地元の松陰神社で初詣をする日体大出身という異色の経歴をもつほっこりおまかせイラストレーター。

【ウォークラリーアプリ】 まちクエスト
まちクエストは、“スマホを持って謎解きにでかけよう!”がコンセプトのフィールドゲームです。
iPhone/iPod Touch と一部の Android 端末で遊べます。 画面のレーダーを頼りに身近にある“クエスト”を探して歩き、その場所に設定された問題に挑戦してください。近くにない場合は、クエストを作ることもできます。
▶  まちクエスト   You Tube チャンネル

【NPO法人】NPO法人市民プロデュース
協働がテーマの「NPO法人市民プロデュース」 市民プロデュース事務局
山口県山口市中央三丁目6-1 Solution Studio 2F
電話:083-932-4919、FAX:083-932-4929
▶  特定非営利活動法人 市民プロデュース Facebook

【NPO法人】特定非営利活動法人日本郷土かるた協会
特定非営利活動法人日本郷土かるた協会は、日本郷土かるた研究会の発展的組織として、2013年4月に設立。
▶  郷土かるた交流館  Facebook

【非公認キャラクター】 ちょうふ殿
山口県下関の長府の非公認キャラクター。 いわゆるゆるキャラ。
▶  Chofudono  Facebook

【萩市アンテナショップ】 萩の風(2019.9.1閉店)
東京浅草「まるごとにっぽん」にある山口県萩市のアンテナショップ。

【手作りアート雑誌】 Bamboo
手作りアート雑誌/誰でも参加型芸術マガジン「Bamboo」

【ライブカフェ&バー】 三軒茶屋GRAPEFRUIT MOON
東京都世田谷区三軒茶屋にあるライブスペースGRAPEFRUIT MOON(グレープフルーツ ムーン)
東急田園都市線・世田谷線「三軒茶屋」駅下車。
改札口を出て北口A階段を上り、茶沢通り(三茶しゃれなーど)を下北沢方面へ下り、一つ目の信号を右折。太子堂中央街を進んだ(約4分)先の右手。Bar DIPのB1F。
▶  MOON TV 【GrapeFruitMoon公式】   You Tube チャンネル

【カフェ兼イベントスペース】 STUDY
世田谷区の松陰神社ローカルタウンに佇む“洒脱系大衆カフェ兼イベントスペース”
東京都世田谷区若林4-20-7 1F
Tel. 03 6804 0160 / Fax. 03 6804 0161
LUNCH : 12:00 – 15:00 / TEA TIME : 15:00 – 18:00 / DINNER : 18:00 – 23:00(L.O.)無休

【飲食店】 南北酒家 チャランケ(Jam House)
世田谷区駒沢の住宅街に佇む飲食店「南北酒家チャランケ」
▶  チャランケFacebook

【ギャラリー&カフェ】 ギャラリー世田谷233
・ギャラリー名  世田谷233(せたがやにーさんさん)
・住所  〒154-0023 東京都世田谷区若林1-11-10
・営業時間 12:00~20:00 ・定休日:毎週火曜日、第1・3水曜日
▶  gallery233   You Tube チャンネル

【世田谷線「松陰神社前」駅からすぐの生活雑貨のアトリエや店舗で構成された商業施設】 松陰PLAT

【三軒茶屋在住の女性によるグルメ・ショップ・街情報サイト】 三茶TRIP(2020.4.30.18:00運営終了)
三軒茶屋のグルメ・ショップ・街情報・ライブレポート 042:MOVING MUSIC ~三種の神器~
・ライブレポート 049:MOVING MUSIC ~三種の神器2013 マチネ~
・ライブレポート 091:MOVING MUSIC ~三種の神器2015~&~5th music action~

【駒沢在住の女性による駒沢のグルメ・ショップ・街情報】駒沢公園倶楽部(2020.4.30.18:00運営終了)
駒沢在住の女性による駒沢のグルメ・ショップ・街情報・秋のお祭り特集2017   MOVING MUSIC ~いしんでんしん7~
駒沢フライヤーズ

【世田谷区の街情報生活情報ポータルサイト】せたがや暮らし
「せたがやシニア現役プロジェクト」のITグループによる世田谷区の街情報生活情報ポータルサイト

【SNS】TOWNTIP
「新しい公共」の創造に向けて、地域が共感・共鳴・協働する「まちづくり」を推進するためのテーマ特化型のソーシャルネットワークサービス(SNS)
▶  せたがや生涯現役ドットネット (せたがや生涯現役ドットネット運営協議会)
▶  MOVING MUSIC  ブログ by せたがやドットネット


ホーム